チア衣装

チアの衣装です。
インナーとスカートは他の流用物です。
チア
もう少し、色を派手な感じにした方が良いかも知れません。
こういった色を比較的自由できる物って
センスが問われて難しいと思います。
師匠がアパート引き払って、実家の方へ帰るそうです。。。orz
当分(もう!?)師匠の絵見ることはないかも知れません。。。
とりあえずモツカレー

Tree コンポーネント

Treeコントロール
着せ替えのアイテム選択に、FLASH のコンポーネントの一つである、Tree コンポーネントを導入することにしました。
もともとは、普通に ActionScript で独自に作ろうと思ってましたが、使ってみると、操作感よし、いじれるので、標準化と言う意味でもこれで良いかなと思いました。
使用するには、クラス継承して、XML でデータ定義します

import mx.controls.Tree;

class TreeItems extends MovieClip {
    var treeXML:XML;
    var treeItem:Tree;
    function TreeItems() {
        // ツリーの外観とイベントハンドラを設定する。
        treeItem.setStyle("fontFamily""_sans");
        treeItem.setStyle("fontSize"12);
        // メニュー XML をロードする。
        var treeNavMenu = this;
        treeXML = new XML();
        treeXML.ignoreWhite = true;
        treeXML.load("xml/items.xml");
        treeXML.onLoad = function() {
            treeNavMenu.onMenuLoaded();
        };
    }

    //—————————————————————-
    //  (Event) ツリー選択に変更があった場合
    //—————————————————————-
    function change(event:Object) {
        if (treeItem == event.target) {
            var node = treeItem.selectedItem;
            // これがブランチの場合は展開および折り畳みを行う。
            if (treeItem.getIsBranch(node)) {
                treeItem.setIsOpen(node, !treeItem.getIsOpen(node), true);
            }

            var id = node.attributes.id;
            if( id ){
                var object = MDObject.GetObject(Number(id));
                trace("GetObject ( "+object+" )");
                MDObject.VisibleOne(Number(id), false);     //表示する
            }

            // 選択をすべて解除する。
            treeItem.selectedNode = null;
        }
    }

    //—————————————————————-
    //  (Event) XMLの読み込み完了
    //—————————————————————-
    function onMenuLoaded() {
        treeItem.dataProvider = treeXML.firstChild;
        treeItem.addEventListener("change"this);
    }
}

ほとんど HELP のサンプルそのまんまですが、XML にツリーの内容記述して、それを読み込めば使えるので、データ定義も楽で、変更にも耐えれます。
変に凝るより、普通のアプリケーションの GUI ぽく操作できる方向に変更しようと思います。

AOpen nCK804Ua-LFS (トラブルとか)

前回トラブルもなくとか書いていたら、いくつかトラりました。
■ 起動に時間がかかる
原因は USB の機器のチェックみたい?
BIOS 起動後、OS の選択メニューの後で、30秒ぐらいブラックアウトして
起動に時間がかかる現象が発生しました。
原因は USBキーボード外すと、問題が出ないと言うとこまではこぎ着けたので
BIOS で [USB Keyboard Support] Disable にすると解決
 
 他社のマザーボードのページですが、上記に載ってる問題と同じですね。
 nForce4 マザーボード全般の問題なのでしょうか?

■ AMD の省電力機能 Cool’n’Quiet 効かない
 BIOSアップデート R1.03a で直りました。
 AOpen のアップデート情報では、Athlon64 X2 に対応の為と書いてあったので、特にアップデートしていなかったのですが、アップデートすることによって初めて効くようになりました。
 Athlon64 (Venice)って、コアが X2 と同じなんですかね?
今回はとりあえず、問題が解決してたのでこれでとりあえず OK と言う感じです
ただ玄人志向のビデオカード GF7600GS-E256HW が 70℃ ぐらいの温度になっているんだが、大丈夫なのか〜!?
 

新マシン組み立て

ツクモから購入したパーツが届いたので組み立てました。
特に問題もなく組み立て完了(ちょっと期待ハズレ)
今回のマザーボード AOpen の nCK804Ua-LFS ですが、レイアウトが珍しいとは思ってましたが、横幅サイズが通常の奴より少し短いんですね。(440BX頃のサイズ)。
個人的には、ケースの中にゆとりができるので好感が持てました。
ただし、PCI Expressx1 のスロットの奥にチップセットのファンが来てるので、ボードがさせるのか少し不安なところではあります。
お約束のベンチマークをとりました。
大体 CPU ベンチマークのスコアで1.4倍程度のスコアです。
3D のベンチマークはもともと RADEON 9000(又はQuadroNVS 280)だったので
5 倍〜 10 倍程度のスコアは出ますね。
 ※萌えふらマークはスコア変化なし、このベンチマーク使えねぇw
nForce2 からのアップグレードで、メモリが三枚組み(1G+512M+512M)なので
シングルチャネルでしか動作してません。orz
いまさら、DDR のメモリを買うのも勿体ないので
このまま我慢することにします。
 
予想通りチップセットのクーラーが負荷がかかるとうるさい。
交換することにします。
改良点はいろいろありますが、
三万円と考えると、投資効果はあったような気がします。
マザーボード
 動作中に取ったのですが、ファンがブレてないですね。
 最近のデジカメは結構高性能ですね。

結局 Athlon 64 に・・・

メインマシンの買い替えですが、
結局 Athlon 64 (しかも Socket 939)にしました。
一番の要因は『値段』ですね。だから貧乏人は嫌なのorz…
Core 2 Duo の方は、マザーボードによさそうなものが
見つからなかったのと、良い DDR2 メモリが高いことなどが要因で
高いお金を払ってまで、買う(組み立てる)魅力がなくなってしまいました。
■ 今回の購入物
・Athlon 64 3500+ \12,000- ぐらい
・マザーボード AOpen nCK804Ua-LFS \6,000-ぐらい
・GF7600GS-E256HW \13,000- ぐらい
しめて、三万円強です。(ツクモ通販で購入)
性能はアップするはずなので、そこは満足ですが
静穏性はどうでしょうか?
nForce4 と言うことで、マザーボードにファンが付いてるし、
今回 CPU クーラーを購入してないので、リテールFANの静穏性も大丈夫か不安なところです。
かなり周回遅れな買い方ですが、
半年〜1年ぐらいこのマシンで頑張りたいと思います。
とりあえず、早く届かんかな

TOP ページ用に涼しい絵を描いてみが。。。

暑い日が続くので、TOP ページに飾ろうと
涼しそうな絵を描いて見たのですが、
涼しい絵
あの、横長のスペース入れると、かなり縮小の必要があり
全然絵がわからなくなりました。。。orz
あらかじめレイアウトを意識して描かないと駄目ですね
レイアウト全般を変更して強引に入れるしかないのか?
急遽、暑中見舞いに変更予定。。。

PhotoShop SDK 取得方法まとめ

Adobe PhotoShop(フォトショップ) SDK の入手方法について、調べている方が多そうなのでまとめておきます。
月日がたつと取得方法等に変化があると思いますので、その点ごご了承下さい。
■ 最新バージョン (2006.06)
 最新バージョンは Adobe に申請を行って。承認されればダウンロード可能になります。無料で入手可能です。

————————— 取得方法 ——————————

まず Adobe のホームページで、Adobe ID を取得します。
下記のホームページから、PhotoShop SDK の取得要求を行います。
http://partners.adobe.com/asn/developer/photoshop/main.html
英語でフォームに入力を行います。
利用方法、職種などを聞かれます。
利用方法は、素直に理由を書けばよいと思います。
私は、「PhotoShop のレイヤーレイアウトを出力する。エクスポートプラグインを作成します。」 
と TOEIC 200点の英語力で書きましたが。とりあえず通じたみたいです。
三日前後で審査が完了して。承認されれば
件名「Photoshop SDK request has been approved」と言うメールが届き
申請時に使用した Adobe ID で SDK ダウンロードページへアクセスできます。
2006.06 時点で PhotoShop CS PhotoShop CS2 の SDK がダウンロード可能でした。
ドキュメントその他英語バージョンです。
サンプルプログラムのプロジェクトは VC 7.1 (Visual Studio 2003) でした。
ASN (Adobe Solutions Network)(有料) に加入すると、一部ドキュメントが日本語化された物がダウンロードが可能なようです。
ASN の加入は法人のみとなっておりますので、私は加入できません。
法人であれば、比較的簡単に加入可能なようです。
詳しい方の情報を求めます。

■ 旧バージョン PhotoShop SDK
昔は PhotoShop の製品版のCDの中に入っていました。
私の手持ちのバージョンで PhotoShop 5、PhotoShop 6 には、英語ドキュメントですが入っていました。
現在旧バージョンの PhotoShop を入手する手段がないので、旧バージョンの SDK は入手できませんが、もし旧バージョンの PhotoShop をお持ちの方は探してみると良いか知れません。
ちなみに、サンプルプログラムのプロジェクトは PhotoShop 5,6 共に VC 6 です。
■ 謎
・なぜか最新版の SDKでは ファイルフォーマットの資料が 「 Photoshop File Formats.pdf 」が削除されている。スタートメニューには出てきます。何かの意図を持って配布していない模様。
・Adobe のホームページではエラーが頻発し、申請が上手くいかないケースに見舞われました。もう少しシンプルなホームページにして欲しいです。

SAI バージョンアップ

月初め恒例(31日間使用制限がある為)の SAI のバージョンアップです。
今回で 27 版です。
今回 27 版のバージョンアップの内容は(オフィシャルホームページより)

・ワコムタブレットドライバのバグ対策を復活
・画像変形でカーソルキーで移動させた直後に確定すると簡易表示のままで確定される不具合を修正
・キャンバス解像度変更時にナビゲータに黒い矩形が表示される不具合を修正
・ナビゲータに胡麻状のゴミが表示される不具合を修正
・通常のブラシ系ツールと選択ペンツールで透明色の選択が同期するよう修正
・その他細かい調整とバグフィックス


。。。バグフィックスが主なのね。。。orz
作者様お願いだー、ファイル間の連携機能を搭載してください。。。
SAI27