Subversion

ソフトウェア開発のバージョン管理に
いままで CVS(Eclipse 経由)で使ってきましたが、
遅ればせながら、Subversion を導入してみました。
とりあえず イイ(・▽・)感じです
ざっと良いところをまとめると
■ Windows Linux とも使える(対 VSS 比)
■ Windows 用クライアント TortoiseSVN の使いがってが良い(対CVS)
■ VisualStudio 用プラグイン Ankhsvn が結構使える。VS2005でもOKです。(対 CVS)
eclipse プラグインもあります
■ フォルダの移動等への対応も Good です
とりあえず、ファイルサーバ(Linux)に WebDAV 経由でアクセスしていますが。問題はなさそうです。基本的な使い方は、CVS とほぼ変わらないので、インストールさえ終了すればマニュアルはほとんど要りませんね。
今までのソース管理は、C/C++ ぐらいしか使ってなかったけど、FLASH や PHP、HTML も管理しようかと思います。
Subversion
TortoiseSVN のメニュー